読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

できるだけブログです。

見るのも自己責任なら、書き込むのも自己責任。それでいいじゃない。

ちょっとだけ戻りたい...

懐かしいあの頃に

 

まだインターネットといえばISDNだった時代

 

エッチな画像が上部分から少しずつゆっくりと表示されていったあのひととき

 

待たされる時間があったればこそ、人は様々なを想像力とアソコを膨らませながら

 

ドキドキ感を楽しむ事が出来たのではないでしょうか?

 

ホントそういう画像に限って、容量バカ喰いするもんで

 

ひどい時なんか、30分待ってもまだ1/10くらいしか開けてなかったりとか

 

今では何もかもが高速化されて、確かに便利になったかも知れない

 

けどそういう妄想の余地とか、トキメキといったものは薄れていったんじゃないかな...?

 

 

 

まぁ、良し悪しですわな。