読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

できるだけブログです。

見るのも自己責任なら、書き込むのも自己責任。それでいいじゃない。

若さ故のアレって事で...

高校生ぐらいの時に妄想してた漫画の設定で

 

突然、牛や山羊みたいな角が生えてきてその動物の能力を習得するってのがあって

 

ただ、能力を得る代償として人間としての機能をどれか一つ失ってしまう

そしてそれは、二本角ならば人体の中で左右二対ある部位、例えば目(視力)や耳(聴力)を失うといった法則性を持つ

 

いわば、特殊能力とハンディキャップを両方抱えながら敵と戦うってのが大まかなストーリーなんだけど

 

主人公にはなんと、真ん中に大きな一本角だけが生えてきて、「ユニコーン」の特性が備わる。

 

しかし、その対価として人体の中心に一本生えている「あの」部分を失いながら生きていかなくてはならない。

 

そこから「男とはなんなのか」「人を愛する事はどういうことか」というテーマを織り交ぜ、また、ユニコーンは処女しか背中に乗せないという通説をも取り入れながら

 

ただ戦うだけじゃなく、人間の根源的本質に迫る物語が作れるんじゃないかと考えてたんだけど

 

自分にはそれをまとめ切る知識も技量もありませぬ!

 

なので

 

全国のクリエイターの皆さん

是非、このネタ使って下さい!

 

漫画だろうが小説だろうがアニメだろうが媒体は問いません...

 

 

 

...

 

 

 

あ、あのこれ本当に高校生の時考えてたからね!

 

今さっき思いついたわけじゃないからね...!!